今月の一言二言 #4

少子高齢化を歓迎する!?

50才の方が悩んでいました。将来、年金受給も不安だし、病気になったら収入も減る、医療費もバカにならないだろうなあ。でも、その考え方に少し疑問を持ちませんか。すでに長期的な雇用保証はなくなりつつある時代です。働けば貰える年金、右肩上がりのお給料、消費&生産で経済を回転させ、働く若い人が高齢者を支えていくことはもはや困難です。では、どうすれば良いのか。

例えば病気について言えば、答えは簡単です。未病です。病気にならないカラダをつくることに他なりません。定年後は仕事がない、収入が減る、病気になったら困るという負の考えをストップさせましょう。少子高齢をマイナスに捉える時代は終わりです。少子高齢を歓迎する世の中を作っていくという前向きさが、これからの50代の課題になります。

還暦のとき「3回目の二十歳だ」として未病に努め、カラダを鍛えることを宣言し、心身共に病院とは無縁の暮らしを実現させることが、その後の二十年をハッピーにさせてくれるはずです。少子高齢を楽しく受け止める時代が来た、ということです。(記事:編集室)

オフィス選びはビルの築年数だけで選ばない

ビルの築年数にこだわらずにオフィスを選ぶ。
問題はそのビルの中身を見極めることです。
事務所新開設などでは初期費用が軽減できます。
オフィスの検索はWEBサイトで。
http://www.e-miki.com

  • *検索結果はオフィス探しの参考としてご自由にお使いください
  • *こちらから一方的に検索された方にご連絡することはございません
  • *下記までお電話いただければオフィスの詳細はご案内させていただきます
  • *0120-38-8127
  • *受付時間:9時-17時/土日祝日除く
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2016/10/04 ■記事取材日: 2016/10/03 *記事内容は取材当日の情報です
▼編集部=構成・記事 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修

過去の記事

シリーズ
清野裕司の談話室〈9〉
〈9〉
凡事徹底で"ビジネス体幹"を鍛える 寿司職人が何年も修行するのはバカ... 2019.01.11更新
日本の匠シリーズ
〈13〉
多摩織の技を、ハイファッションへ。IoTへ。 幕末から明治の中期にかけて養蚕や織物の町として... 2018.12.20更新
若手のための
“自己キャリア”〈5〉
〈5〉
鳥の眼、虫の眼、魚の眼 NHK連続テレビ小説『まんぷく』が人気です... 2018.12.12更新
大人の趣味活
〈4〉
ドローン 世界が変わる!鳥の視点 今やテレビや映画の制作現場で不可欠となっている... 2018.12.11更新
エリア特集
〈18〉
若者の聖地から、大人のビジネスエリアへ 東京渋谷区 東京で育った中高年諸氏の中には、渋谷の記憶を辿ると... 2018.11.29更新
企業見聞
〈18〉
頑張るだけでは現状維持すら困難。人も企業も"殻を破って"成長する。 自社ビルの屋上に、会社案内にアクセスする... 2018.11.21更新
領国経営
影の実力者たち〈4〉
〈4〉
情報収集で家の繁栄をもたらした 朝倉宗滴 自社の優位性を見極めることや、市場環境・他社製品の動向 2018.11.16更新
ビジネスBOOK
〈4〉
日本人に遺したい国語 101歳最後の授業 何事にもスピードが求められる... 2018.11.14更新
リアル・ビジネス
英会話〈10〉
〈10〉
I'll get back to you. 即答できないとき 仕事の場で日常的に行われるミーティング... 2018.11.02更新
リーダーズ・アイ
〈5〉
アルピニスト・野口 健の視点 情熱だけでは人の心は動かせない... 2018.10.23更新
偉人たちの言葉
〈4〉
焦りを感じたとき うまく使えば、時間はいつでも十分ある。 2018.10.12更新
働く男の健康ライフ
〈9〉
視覚機能が向上すると、メンタルも強くなる! ビジネスパーソンにとってメンタルの強さは大きな武器です... 2018.10.10更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ