Female Viewpoint シンガポールNOW #15

ビジネスパーソンの朝に欠かせない「コピ」とは?
シンガポールの朝の風景と言えば、朝食をとる人びとで賑わうコピティアム(コーヒーショップ)でしょう。コピティアムは、シンガポール国内に2000店以上もあるといわれ、街のあちらこちらで見つけることができます。有名店では、空港やショッピングモールにも店舗を構える「Killiney coffee」や、カヤトーストで有名な「Ya Kun Kaya Toast」などがあります。出勤前に立ち寄るひとも多く、人気店では朝からビジネスマンたちが列を作っていることもしばしば。なかには、「朝は必ずコピを買いに行く。マストだね!」と話すひともいるほど、コピティアムは彼らの生活に欠かせない存在のようです。

外国人は、見慣れないメニューに戸惑うことも

しかし、初めて訪れる外国人にとって難しいのは「Kopi、Kopi-O、Kopi-C」という暗号のようなメニューです。筆者も来星当初は、どう発音するのか、どういう飲み物なのかわからず戸惑いました。その場しのぎで最もスタンダードだと思われるコピを注文したのですが、とっても甘いコーヒーが出てきてびっくり! なんとコピは、練乳と砂糖がたっぷり入ったコーヒーだったのです。
その後は、友人に教えてもらい、ブラックコーヒーのKopi-O Kosong(コピ・オー コソン)や、コーヒー濃いめのKopi Gao(コピ・ガオ)を注文しています。ちなみに、Kopiとは、マレー語でコーヒーのこと。Gaoとは、福建語で濃いことを意味するそう。コーヒーを飲むだけでも、多民族国家ならではの文化を感じることができるのはおもしろいですね。コピティアムに行く際は、ぜひ参考にしてみてください。

シンガポールでおすすめのお店

Chin Mee Chin Confectionery

創業80年以上の老舗のコーヒーショップ「チン・ミー・チン・コンフェクション」。昔から変わらないレシピで作られるコピと、さくさくのカヤバタートーストを求めて、遠方から多くの人が訪れます。シンガポール名物のカヤトーストは、醤油をたらして混ぜた温泉卵に浸けながらいただくのが地元流。腹ごしらえの後は、お店のあるジュー・チャットエリアを散策してみては? プラナカン様式のカラフルな街並みを楽しむことができますよ。

お店情報

チン・ミー・チン・
コンフェクショナリー
住所:204 E Coast Rd, Singapore 428903
営業時間:8:30-16:00
(月曜日定休)
*取材当日の情報です。

早川すみれ Hayakawa Sumire
2006年よりライター活動を始める。芸能界からビジネス界までインタビュー記事を中心に、WEBや雑誌などさまざまな媒体のコンテンツ企画・執筆を担当。2014年4月よりシンガポール在住。現在は日本のWEBメディアのほかに、「シンガポール経済新聞」でニュース執筆などをてがけている。
http://singapore.keizai.biz
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2016/03/28
▼編集部=構成 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修 ▼シンガポール在住ライター・早川すみれ=文 ▼早川すみれ=撮影

過去の記事

シリーズ
清野裕司の談話室〈8〉
〈8〉
人も会社もダメにする馴れ合いの構造 驚くべき新聞記事を目にしました... 2018.09.19更新
エリア特集
〈17〉
再開発とリニア中央新幹線で大注目! 品川駅周辺エリア 江戸時代に東海道で最初の宿場町が置かれたのが品川です。 2018.09.12更新
若手のための
“自己キャリア”〈4〉
〈4〉
交渉力 「ネゴシエーター」という言葉を記憶されているでしょうか。 2018.09.03更新
大人の趣味活
〈3〉
プラモデル 究極の自己満足を、ぜひあなたも! 昭和30年代、40年代生まれの方(主に男性)にとって... 2018.08.17更新
リアル・ビジネス
英会話〈9〉
〈9〉
Can I take a rain check? 野球由来のイディオム 夏に話題になるスポーツと言えば「野球」... 2018.08.08更新
オトコの休日クッキング
〈2〉
海南(はいなん)チキンライス 記録的な猛暑が続く今年の夏... 2018.08.07更新
偉人たちの言葉
〈3〉
怒りについて 頭に来たら、4つ数えろ... 2018.07.30更新
領国経営
影の実力者たち〈3〉
〈3〉
天下取りを支えたNO.2"蜂須賀正勝" 正勝が育った濃尾平野は、木曽川や長良川、揖斐川といった... 2018.07.30更新
企業見聞
〈17〉
マーケティングとアイディアで業界のリーディングカンパニーへ 創業100年以上の老舗企業は、日本全国でわずか3万3069社... 2018.07.23更新
ビジネスBOOK
〈3〉
感動をつくれますか? 論理的には間違っていない。でも、何か違う。ピンとこない。 2018.07.09更新
日本の匠シリーズ
〈12〉
研磨の神業で唯一無二のビアタンブラー 新潟県燕市は知る人ぞ知る金属加工の町です... 2018.06.29更新
働く男の健康ライフ
〈8〉
解消!メタボにまつわる"誤解"のあれこれ 厚生労働省の調査によると、成人男性の肥満率は31.3%で... 2018.06.20更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ