Female Viewpoint シンガポールNOW #14

シンガポールの新年のお祝いは2月初めにピークを迎えます。

2015年から2016年の年末年始、皆さまはどのように過ごされましたでしょうか? 12月28日に仕事納めとなり、29日から1月3日まで6連休、そして1月4日から仕事始めという方も多かったのではないでしょうか。
日本では少なくとも12月31日にはオフィス街は静まり、新年らしい空気に包まれます。しかし、シンガポールでは日本のような仕事納めはなく、多くの企業が12月31日まで営業しています。祝日となるのは1月1日の元旦のみ。今年は1月2日と3日に土日が重なり3連休になりましたが、通常は企業も学校も1月2日には平日に戻ります。
12月31日も働く
シンガポールのビジネスパーソン。

大晦日にはベイエリアでカウントダウンの花火が上がったり、シンガポーリアンたちは会社の仲間や取引先の人たちと新年の挨拶メールを交換したりと祝賀ムードになるものの、日本のような初詣や賀詞交換会などもないため、意外にあっさりとした印象です。
ところが1月中旬になると街全体が一気にお正月の雰囲気になります。商業施設に正月飾りが取り付けられ、正月用の雑貨や食品などが店頭に並び始めます。人口の約7割を中華系民族が占めるシンガポールでは、旧暦で祝うチャイニーズ・ニューイヤーの方が年越しよりも盛大に祝われます
ローヘイ!と叫びながら
正月料理を豪快に食べる。

そして旧正月ともなると、お店やオフィスの入り口で商売繁盛を願う獅子舞が披露され、賑やかさも佳境を迎えます。中華系シンガポーリアンの知人によると、新年会で大忙しのビジネスマンも多く、宴会では刺身と野菜が盛りつけられた正月料理を「撈起(ローヘイ)」と声を掛けながら、会社の発展を願って豪快にかき混ぜながら食べるのが恒例だそうです。箸を動かす時に「ローヘイ」と大きな声で叫ぶのがポイント。豪快に食べる、皿からはみ出すほど食べる。すなわち「皿からあふれるほど大漁になるように」という願掛けだそうです。
この時期にシンガポールに出張の際は、仕事仲間とローヘイに挑戦してみてはいかがでしょうか。ただしお皿の具材は、少しだけ残しておいた方がいいかもしれません。全部食べるということは、お金が無くなってしまうという説もあるそうです。

早川すみれ Hayakawa Sumire
2006年よりライター活動を始める。芸能界からビジネス界までインタビュー記事を中心に、WEBや雑誌などさまざまな媒体のコンテンツ企画・執筆を担当。2014年4月よりシンガポール在住。現在は日本のWEBメディアのほかに、「シンガポール経済新聞」でニュース執筆などをてがけている。
http://singapore.keizai.biz
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2016/01/22
▼編集部=構成 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修 ▼シンガポール在住ライター・早川すみれ=文 ▼早川すみれ=撮影

過去の記事

ココロが動いた!秀逸コピー
〈1〉
ハズキルーペ 本物の象に商品を踏ませてその丈夫さをアピールしたアーム筆入れ。 2019.02.21更新
リアル・ビジネス
英会話〈11〉
〈11〉
Pardon? 相手の話が聞き取れないとき ビジネスで英語を使う時、ビギナーの方が必ず直面するのが... 2019.02.18更新
若手のための
“自己キャリア”〈6〉
〈6〉
ルーティン効果 ラグビー人気に火がついた2015年のワールドカップ... 2019.02.04更新
働く男の健康ライフ
〈10〉
「酒飲み」へのエール! お酒との"上手な付き合い方" かつては「酒はサラリーマンのガソリン」などと... 2019.01.29更新
企業見聞
〈19〉
理屈抜きに旨い酒造りでブームの再来を。銘酒・賀茂泉の成長戦略 兵庫の灘、京都の伏見、そして東広島の西条。これら... 2019.01.24更新
偉人たちの言葉
〈1〉
西郷隆盛の金銭感覚 大河ドラマでもおなじみの"西郷どん"こと西郷隆盛。 2019.01.21更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈9〉
〈9〉
凡事徹底で"ビジネス体幹"を鍛える 寿司職人が何年も修行するのはバカ... 2019.01.11更新
日本の匠シリーズ
〈13〉
多摩織の技を、ハイファッションへ。IoTへ。 幕末から明治の中期にかけて養蚕や織物の町として... 2018.12.20更新
若手のための
“自己キャリア”〈5〉
〈5〉
鳥の眼、虫の眼、魚の眼 NHK連続テレビ小説『まんぷく』が人気です... 2018.12.12更新
大人の趣味活
〈4〉
ドローン 世界が変わる!鳥の視点 今やテレビや映画の制作現場で不可欠となっている... 2018.12.11更新
エリア特集
〈18〉
若者の聖地から、大人のビジネスエリアへ 東京渋谷区 東京で育った中高年諸氏の中には、渋谷の記憶を辿ると... 2018.11.29更新
企業見聞
〈18〉
頑張るだけでは現状維持すら困難。人も企業も"殻を破って"成長する。 自社ビルの屋上に、会社案内にアクセスする... 2018.11.21更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ