Female Viewpoint シンガポールNOW #1

ウソでしょ!?シンガポールって家賃高すぎじゃない?

観光やビジネスでシンガポールに来られた方にまず驚かれるのが「東南アジアなのに物価が高い」ということ。その要因の一つが「地価の高騰」にあるとされます。私もシンガポールで生活をはじめるにあたって、まず驚いたのが「家賃の高さ」です。
シンガポールは東京23区とほぼ同じ面積の国土しかないため、もともと地価はそんなに安くありません。日本で一番地価の高いと言われる東京と比べても、シンガポールの地価や賃料はとても高いと感じます。
シンガポールの住居には
HDB(公団住宅)、コンドミニアム、一軒家があります

例えば、一般的な外国人家庭が暮らせる3ベッドルームのコンドミニアムに住もうと思ったら、最低でも1カ月の家賃は3000-4000シンガポールドル(約24-32万円)は必要です。しかし、それはあくまでも郊外のケースです。シンガポール随一のショッピングエリアであるオーチャードエリアや、日本でも某CMで話題となったマリーナ・ベイ・サンズのあるエリアのコンドミニアムになると5000-7000ドル(約40-56万円)は下らないでしょう。そのうえ、年々地価が高騰していることもあり、毎年1000ドルずつ家賃が上がるというコンドミニアムも少なくありません。HDBも借りることはできるのですが、基本的にはシンガポーリアンのための住居なので外国人が借りるとなると安くありません。
別の機会にまたお話ししようと思いますが、シンガポールの一般的な就労ビザであるエンプロイメントパスの場合、月額の最低給与が3300ドルと決められています(2014年3月現在)。仮に月給3300ドルだったとして、これが駐在員だったら基本的に会社が家賃負担してくれるケースが多いのですが、一般的な現地採用の場合は給料の中から家賃を払わないといけません。家賃負担を減らすためにはシンガポールではコンドミニアムやHDBを他の人と「ルームシェア」して住むのが一般的です。
次回はシンガポールの「ルームシェア事情」についてお話しします。
大井あゆみ Ayumi Ooi
1980年大分県大分市生まれ。早稲田大学法学部卒業後、教育関連企業に就職・転職を経て、ライター活動を開始。2012年3月からシンガポール在住。オンラインニュースサイト「シンガポール経済新聞」編集長を務めるほか、ライターとしてのさまざまなウェブメディアでの執筆・編集をてがける。
http://singapore.keizai.biz
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2014/03/26
▼編集部=構成 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修 ▼シンガポール経済新聞編集長・大井あゆみ=文 ▼大井あゆみ=撮影

過去の記事

シリーズ
清野裕司の談話室〈13〉
〈13〉
良品とは"廉価"でなく"適価"である 1970年代から80年代にかけて数を増やし、定着期... 2020.01.14更新
働く男の健康ライフ
〈13〉
現代の生活習慣病 スマートフォン症候群 IT関連の調査会社がおこなったアンケートによると... 2020.01.14更新
リアル・ビジネス
英会話〈14〉
〈14〉
maybe 安易な「たぶん」は要注意 全米のベストセラー『The Third Door』の中で、ビル・ゲイツは... 2019.12.17更新
オフィス探訪
〈3〉
これなら行きたい! Chatwork株式会社のオフィスに納得 ネットワーク上でリアルタイムなコミュニケーションを実現する... 2019.12.12更新
エリア特集
〈22〉
都市機能をバージョンアップ 活気に満ちたビジネスエリアに 静岡市 静岡市は県の中部に位置する県庁所在地です。さかのぼれば、徳川家康が... 2019.12.04更新
リーダーズ・アイ
〈8〉
振付師 akaneの視点 1985年に流行った荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー」... 2019.11.27更新
ココロが動いた!秀逸コピー
〈4〉
内脂サポート 40歳を過ぎたころ、腹の肉をつかみながら「この贅肉を筋肉に... 2019.11.13更新
若手のための
“自己キャリア”〈9〉
〈9〉
アンストラクチャー ラグビーワールドカップ日本大会が終わって、巷では「ラグビー・ロス」... 2019.11.11更新
企業見聞
〈21〉
半導体から宇宙開発事業 産業を支えるエネルギーの担い手 C型小惑星「Ryugu」から試料石の持ち帰りを目的とした「はやぶさ2」... 2019.10.28更新
領国経営
影の実力者たち〈7〉
〈7〉
新発想・新技術によって幕府を支え、大きく社会貢献した傑物 藤堂高虎 若き日の高虎は"転職"を繰り返したため... 2019.10.24更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈12〉
〈12〉
問題発見型の"ソリューション眼"を持つ 近年、企業の課題を解決するソリューションビジネスが... 2019.10.08更新
偉人たちの言葉
〈4〉
西郷隆盛の人事 「部下の気持ちを理解したい」という中間管理職にとって... 2019.09.24更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ