若手ビジネスマンのための「自己キャリア」

ビジネスライター吉村高廣 若手ビジネスマンのための「自己キャリア」 #03 自己管理能力

あたりまえのことを、あたりまえにやる難しさ 自己管理能力

2015年にアイリサーチ社が20代から30代の男女を対象に行った『社会人が身につけたいスキル調査』ではなかなか面白い結果が出ています。
第1位はここ数年の課題となっている『コミュニケーション力』。以前、三鬼商事のビジネスWebマガジン「キープレス」のコラムでも取り上げました。そして第2位が『理解力』。これはどうやら、世代間ギャップによって1つの話題を共有出来ない、その発想が理解不能という側面が強く、1位のコミュニケーション力と密接に関係しているようです。そして第3位にランクインしているのが『自己管理能力』です。
人とのコミュニケーションや、このコラムの第1回目でもご紹介した倫理的思考力と比べると、いささかインパクトに欠ける自己管理能力ですが、仕事をする上で、実はこの力の有無は軽視できるものではありません。そこで今回は、どのようなシーンで自己管理能力が求められるかを考えてみたいと思います。

読んで字のごとく、自分をきちんと管理できる力が自己管理能力です。ただしその領域は、こと仕事となれば多岐にわたります。まず第1に挙げられるのが「時間」です。仮に残業時間を含めても、私たちが仕事で使える時間は無限ではありません。あらゆる事案は限られた時間を有効かつ最大限に活用して、より良い仕事を決められた時間内に行うことが求められます。
第2に「健康」があります。不摂生の挙句、体調を崩してしまっては、仕事で100%の力を発揮することができません。もとより、それが「二日酔いで頭が痛くて...」などいうことになれば本末転倒。常に最大限の力を発揮できるよう健康管理を行うことが大事です。

3番目が「やる気」です。良い仕事をするためにはモチベーションの維持が欠かせません。誰でも経験があることでしょうが、やる気にならない時ほどミスが多く仕事の質も下がるもの。モチベーションの維持は仕事の質につながり、ひいてはその人の評価にもつながっていくのです。
最後にしっかり管理したいのが「ストレス」です。仕事をしている限り全てが順風満帆ということはあり得ません。業務の内容だけでなく、社内外の人間関係などで悩みを抱える人もいるはずです。ストレスと上手につきあう術を身につけることもキャリア形成を行う上での重要な要素になります。


Point

自己管理能力とは「あたりまえのことを、あたりまえにやる」というもので、基本的には心がけ次第で誰でも発揮できる能力です。にもかかわらず、なぜこの力が求められるスキルの上位に位置するのか。それは、自分をコントロールする力が薄らいでいるからに他なりません。事例に挙げた1番、2番はもとより、やる気やストレスにしても、自分の考え方一つで対処の仕方は変わります。そうした立ち位置に自分を置くためには、公私の境を明確にすることが何よりです。仕事を離れた時には趣味やスポーツなど、自分がとことん打ちこめるものを探して、ONとOFFの切り替えを上手に行うことが何より有効な手段です。

ビジネスライター 吉村高廣の視点

居酒屋で酒を飲みながら上司の愚痴をポロポロこぼす...。とかくマイナスなイメージで語られがちのサラリーマンの姿ですが、それでストレスが発散できるなら大いに結構なことだと思います。ただ、そこから深酒にはまり込んで翌日に悪影響を及ぼすのは、自己管理ができない最悪のモデルと言えるでしょう。時間が守れて、体調を崩さずやる気に満ちている。そしてストレスに負けないあなたであれば、何をしても結構。皆さんは、どのように公私を分けますか?

オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2015/10/13
▼構成=編集部 ▼文=編集部ライター・吉村高廣

過去の記事

偉人たちの言葉
〈2〉
西郷隆盛の仕事観 "討幕"といった大仕事を成し遂げて... 2019.03.11更新
リーダーズ・アイ
〈6〉
ラグビーW杯2019日本大会アンバサダー 大畑大介の視点 4年に一度じゃない。一生に一度だ... 2019.03.04更新
エリア特集
〈19〉
三宮が変わる! 動き出した国際都市・神戸 1868年の開港以来、国際色豊かな港町として発展してきた神戸... 2019.02.25更新
ココロが動いた!秀逸コピー
〈1〉
ハズキルーペ 本物の象に商品を踏ませてその丈夫さをアピールしたアーム筆入れ。 2019.02.21更新
リアル・ビジネス
英会話〈11〉
〈11〉
Pardon? 相手の話が聞き取れないとき ビジネスで英語を使う時、ビギナーの方が必ず直面するのが... 2019.02.18更新
若手のための
“自己キャリア”〈6〉
〈6〉
ルーティン効果 ラグビー人気に火がついた2015年のワールドカップ... 2019.02.04更新
働く男の健康ライフ
〈10〉
「酒飲み」へのエール! お酒との"上手な付き合い方" かつては「酒はサラリーマンのガソリン」などと... 2019.01.29更新
企業見聞
〈19〉
理屈抜きに旨い酒造りでブームの再来を。銘酒・賀茂泉の成長戦略 兵庫の灘、京都の伏見、そして東広島の西条。これら... 2019.01.24更新
偉人たちの言葉
〈1〉
西郷隆盛の金銭感覚 大河ドラマでもおなじみの"西郷どん"こと西郷隆盛。 2019.01.21更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈9〉
〈9〉
凡事徹底で"ビジネス体幹"を鍛える 寿司職人が何年も修行するのはバカ... 2019.01.11更新
日本の匠シリーズ
〈13〉
多摩織の技を、ハイファッションへ。IoTへ。 幕末から明治の中期にかけて養蚕や織物の町として... 2018.12.20更新
若手のための
“自己キャリア”〈5〉
〈5〉
鳥の眼、虫の眼、魚の眼 NHK連続テレビ小説『まんぷく』が人気です... 2018.12.12更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ