ちょっと一服 人生後半戦の生涯設計 #2

THINK ABOUNT! 無我夢中で好きなこと

人生観は十人十色です。様々な生き方があってもいいと思います。 人生後半戦の生涯設計として、 「尽くして生きること(尽生じんせい/造語)」を 軸にされるのも一つです。尽くすことが楽しくてしょうがない、 という方にはおすすめです。 しかしそれが義務的であったり、偽善的、世間体だとすると、 少し悲しい気がします。やはり自分の人生は自分のものなのだから、 ここは一つ、自分の気持ちを「素」にして自分に問うてみてください。 「人生後半戦の生涯設計をどう組み立てようか・・・」 まず、家族のため会社のため、 誰かのためにという気持ちを頭の中の片隅に追いやってください。 そして、自分のまわりでパワフルに活躍されている人を 探してみてください。60代以上で特にパワフルな方が この頃多いことに気がつきませんか。
真夏の炎天下で若い人と一緒にサッカーボールを追いかける人。 音楽が好きでライブをしたり、お酒が好きで美味しい店を探す人。 休み返上で自己投資をし、常に自分を磨き続ける人。 自分の知らない世界に興味を示し、子供のように目を輝かせて話をする人。 共通しているのは「ただ純粋に楽しい、だから行動している」 ということです。「好きだから、楽しいから」ただそれだけです。
経験や年齢を重ねていくと、行動する前に思考が入ってしまいます。 頭でっかちになったり、理屈で考えたり。損得を思い描いたり、 行動を躊躇してしまうというパターンになりがちです。 ワクワクする事や好きな事をするのに 年齢や職業、家族構成は実は関係がありません。 素直に夢中に「楽しめること」をまず始めませんか。 そこから生まれる新しい発見や出会いが、 今後の人生後半戦の毎日に変化をつけてくれるはずです。

堀江 泰 PROFILE

堀江車輌電装株式会社 代表取締役。企業経営に携わりながら、資産形成や家計管理などお金についての考え方や使い方、貯金の仕方などを教授するマネーマネジメントコーチとしても活躍(日本生涯学習協議会(内閣府所管)金融学習協会・マネーマネジメントコーチ/住宅金融普及協会・住宅ローンアドバイザー)。また知的障がい者サッカー日本代表の広報・企画運営として支援活動に参加。
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2014/06/06
▼編集部=構成 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修 ▼堀江泰(マネーマネジメントコーチ)=文

過去の記事

ココロが動いた!秀逸コピー
〈1〉
ハズキルーペ 本物の象に商品を踏ませてその丈夫さをアピールしたアーム筆入れ。 2019.02.21更新
リアル・ビジネス
英会話〈11〉
〈11〉
Pardon? 相手の話が聞き取れないとき ビジネスで英語を使う時、ビギナーの方が必ず直面するのが... 2019.02.18更新
若手のための
“自己キャリア”〈6〉
〈6〉
ルーティン効果 ラグビー人気に火がついた2015年のワールドカップ... 2019.02.04更新
働く男の健康ライフ
〈10〉
「酒飲み」へのエール! お酒との"上手な付き合い方" かつては「酒はサラリーマンのガソリン」などと... 2019.01.29更新
企業見聞
〈19〉
理屈抜きに旨い酒造りでブームの再来を。銘酒・賀茂泉の成長戦略 兵庫の灘、京都の伏見、そして東広島の西条。これら... 2019.01.24更新
偉人たちの言葉
〈1〉
西郷隆盛の金銭感覚 大河ドラマでもおなじみの"西郷どん"こと西郷隆盛。 2019.01.21更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈9〉
〈9〉
凡事徹底で"ビジネス体幹"を鍛える 寿司職人が何年も修行するのはバカ... 2019.01.11更新
日本の匠シリーズ
〈13〉
多摩織の技を、ハイファッションへ。IoTへ。 幕末から明治の中期にかけて養蚕や織物の町として... 2018.12.20更新
若手のための
“自己キャリア”〈5〉
〈5〉
鳥の眼、虫の眼、魚の眼 NHK連続テレビ小説『まんぷく』が人気です... 2018.12.12更新
大人の趣味活
〈4〉
ドローン 世界が変わる!鳥の視点 今やテレビや映画の制作現場で不可欠となっている... 2018.12.11更新
エリア特集
〈18〉
若者の聖地から、大人のビジネスエリアへ 東京渋谷区 東京で育った中高年諸氏の中には、渋谷の記憶を辿ると... 2018.11.29更新
企業見聞
〈18〉
頑張るだけでは現状維持すら困難。人も企業も"殻を破って"成長する。 自社ビルの屋上に、会社案内にアクセスする... 2018.11.21更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ