リアル・ビジネス英会話 #2

You're most welcome. お礼への返し言葉

ジョークのつもりが差別的な発言になったり、ついレディファーストを忘れたり...
有能なビジネスマンでも、時として残念なビジネスマンになってしまう瞬間があります。皆さんは、ドアを開ける時に後ろの人に気を配っているでしょうか? 我先にとエレベータに乗り込んだりしていませんか?

女性や上司、顧客がいる場合は、「Please go ahead.(お先にどうぞ)」、「After you.(あなたの後に参りますから)」とスマートに決めたいものです。

こうした時、相手からの「Thank you.」に対する返し言葉としては「You're welcome.」が学校で習う英語としては一般的ですが、状況によって言葉を使い分けるのがデキるビジネスマンです。

丁寧に返したい時は次の通りです。
"You're most welcome." or "You're very welcome." (どうしたしまして)
"My pleasure. " or "It's my pleasure ." (喜んで)

一方、親しい同僚や友人に対して軽く返したい時は次のような言葉がよく使われます。

"Anytime." (いつだって)
"No problem." (問題ないよ)
"No worries." (心配ご無用)
"All right." (構わないよ)
"You bet!" (もちろん!)

さて、ここで肝心なのが声のトーンです。軽い言葉でも、言い方次第で暖かく丁寧な響きになります。
逆に、丁寧な言葉にも心がなければぞんざいな響きになってしまいます。アドバイスをさせていただくなら、丁寧に言う時は、ゆっくり低めの声で、カジュアルに言う時は、はやく高めの声で。
機会があったらぜひ試してみてください。

オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2017/04/04
▼構成=編集部:吉村高廣 ▼文=古賀るう(ニューヨーク・ニュージャージーでワーキングウーマン23年) ▼写真=古賀るう

過去の記事

領国経営
影の実力者たち〈5〉
〈5〉
柔軟性と人心掌握術で"左遷先"の経営課題を解決 蒲生氏郷 現代のビジネスマンにとって"転勤"は、避けて通れないできごと... 2019.04.16更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈10〉
〈10〉
中小企業のブランディング 旧知の中堅メーカー社長からこんな相談を受けました... 2019.04.10更新
ビジネスパーソンに必要な資格
〈1〉
公認モチベーション・マネジャー資格 資格は身を助ける。この言葉が頻繁に使われるようになったのは1980年代... 2019.03.28更新
偉人たちの言葉
〈2〉
西郷隆盛の仕事観 "討幕"といった大仕事を成し遂げて... 2019.03.11更新
リーダーズ・アイ
〈6〉
ラグビーW杯2019日本大会アンバサダー 大畑大介の視点 4年に一度じゃない。一生に一度だ... 2019.03.04更新
エリア特集
〈19〉
三宮が変わる! 動き出した国際都市・神戸 1868年の開港以来、国際色豊かな港町として発展してきた神戸... 2019.02.25更新
ココロが動いた!秀逸コピー
〈1〉
ハズキルーペ 本物の象に商品を踏ませてその丈夫さをアピールしたアーム筆入れ。 2019.02.21更新
リアル・ビジネス
英会話〈11〉
〈11〉
Pardon? 相手の話が聞き取れないとき ビジネスで英語を使う時、ビギナーの方が必ず直面するのが... 2019.02.18更新
若手のための
“自己キャリア”〈6〉
〈6〉
ルーティン効果 ラグビー人気に火がついた2015年のワールドカップ... 2019.02.04更新
働く男の健康ライフ
〈10〉
「酒飲み」へのエール! お酒との"上手な付き合い方" かつては「酒はサラリーマンのガソリン」などと... 2019.01.29更新
企業見聞
〈19〉
理屈抜きに旨い酒造りでブームの再来を。銘酒・賀茂泉の成長戦略 兵庫の灘、京都の伏見、そして東広島の西条。これら... 2019.01.24更新
偉人たちの言葉
〈1〉
西郷隆盛の金銭感覚 大河ドラマでもおなじみの"西郷どん"こと西郷隆盛。 2019.01.21更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ