リアル・ビジネス英会話 #3

I'm a businessman. 勘違いしやすい英単語

カタカナにあふれた日本では、「それが正しい英単語」と勘違いして使っている言葉が多くあります。日本人同士なら通じるけれど、海外で使うと「何を言ってるの?」ということにもなりかねません。気をつけたいものです。

たとえば空港の税関で...
「職業は何ですか?」と聞かれ、
"I'm a salaryman. (私はサラリーマンです)"
と答える日本人が少なからずいます。
しかし、「サラリーマン」は和製英語。しかもLとRが混在していて発音も難しく、伝わりにくい言葉です。

この場合は、
"I'm a businessman. (私はビジネスマンです)"
と答えるのがスッキリしていいでしょう。


ビジネスシーンの会話なら...
"My secretary is naive.(私の秘書はナイーブなんです)"
しかし「ナイーブ」は本来、「うぶ」とか「世間知らず」という意味です。 これを聞いた人は、あなたが秘書の悪口を言っていると思うかも知れません。

こうした場合は
"She is sensitive.(彼女は気にしやすいんです)"
"She is delicate.(彼女は繊細なんです)"
などが、伝えたかった本来の言葉に近いのではないでしょうか。


また違ったビジネスシーンでは...
"We got a go sign.(ゴーサインをもらった)"
「ゴーサイン」は進めの"標識"を意味しますので間違いではありませんが...
"We got a green light!(許可をもらったぞ!)"
"The new project has been approved.(新しいプロジェクトに承認が下りた)"
などが、より一般的に使われています。


ほかにも誤解されやすい英単語を挙げてみましょう。《○》の付いた方が本来の意味です。
スマート (smart):痩せている、スタイルがいい《×》 賢い、洗練されている《○》
ユニーク (unique): 面白い《×》 独特、唯一《○》
グラマー (glamour):胸の豊かな人《×》 美貌、魅力(人とは限らない)《○》
マンション (mansion):中高層の集合住宅《×》 大邸宅《○》

ビジネスシーンでは気をつけたい英単語もありますが、私の経験上、英会話の上達は、間違いを怖れずたくさん話すこと。気の置けない相手とは些細なことは気にせずに、積極的に会話を楽しんでください!
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2017/06/08
▼構成=編集部:吉村高廣 ▼文=古賀るう(ニューヨーク・ニュージャージーでワーキングウーマン23年) ▼写真=古賀るう

過去の記事

若手のための
“自己キャリア”〈8〉
〈8〉
集中力 事務所近くのコーヒーショップで、資料を広げて... 2019.08.08更新
ココロが動いた!秀逸コピー
〈3〉
夏のうなぎ 子どものころ、うなぎの骨がのどに刺さって往生したことがあります... 2019.08.01更新
リーダーズ・アイ
〈7〉
株式会社タイタン 代表取締役 太田光代の視点 結成30周年を迎えた漫才コンビ爆笑問題をはじめ... 2019.07.30更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈11〉
〈11〉
スタッフが育たない組織の風土とは マーケティングスタッフという仕事柄... 2019.07.22更新
オフィス探訪
〈2〉
会社の理念が見事にデザインされた 株式会社エムステージ 会社の理念が見事にデザインされた 株式会社エムステージのオフィスを探訪 2019.07.17更新
領国経営
影の実力者たち〈6〉
〈6〉
今に続く武田のイメージを作り上げた広報マン 高坂昌信  武田信玄と上杉謙信が激突し、12年にも及んだ"川中島の戦い"... 2019.07.10更新
偉人たちの言葉
〈3〉
西郷隆盛の度量 一部の歴史研究家の中には、... 2019.07.01更新
企業見聞
〈20〉
白樺湖に、世界に通用するリゾートをつくる。 長野県屈指の高原リゾート・白樺湖。おそらく... 2019.06.20更新
ビジネスパーソンに必要な資格
〈2〉
メンタルヘルス・マネジメント検定 心の不調や病気に悩む人が増えています。2014年の法改正で... 2019.06.10更新
エリア特集
〈20〉
消費の街からビジネスエリアに 進化と変貌を続ける副都心・新宿 新宿駅は、都心部を循環するJR山手線や「エリア特集#15」で紹介した... 2019.06.03更新
ココロが動いた!秀逸コピー
〈2〉
サッポロ 極ZERO 休肝日?バカなことを言ってるんじゃないよ。しかもこれからビールがうまい季節だよ... 2019.05.27更新
オフィス探訪
〈1〉
まさに"Star Wars"の世界観! 株式会社Legaseed 現代のビジネスマンにとって"転勤"は、避けて通れないできごと... 2019.05.20更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ