ココロが動いた!秀逸コピー #1

#1 ハズキルーペ

本物の象に商品を踏ませてその丈夫さをアピールしたアーム筆入れ。母親に「買ってほしい」と泣いてねだった記憶があります。象のインパクトもさることながら、いっそうココロをざわつかせたのが「象が踏んでもこわれない」というキャッチコピー。それはまるで、未知の世界に私を誘う呪文のようでした。昨年、また違った意味で私のココロを鷲掴みにしたコピーがありました。それが拡大鏡のハズキルーペです。
ほんとうに世の中の文字は小さすぎて読めない!
仮にもハリウッド俳優の渡辺謙さん。あのキレ気味に絶叫する演技には驚きました。その一方で同世代の私としては「謙さんのおっしゃるとおり!」と膝を打って共感したものです。実はこのシチュエーションは渡辺謙さんからの提案だったそうです。日ごろから感じていた不満をそのままコピーにしたのが「ほんとうに世の中の文字は小さすぎて読めない!新聞も企画書も小さすぎて読めない!」だったのです。つまりあれは彼自身の怒りの声。巷では賛否両論あるCMですが、『共感型アプローチ』のメッセージとしてはど真ん中の剛速球。事実その強烈なインパクトに圧倒されて私もとうとう購入してしまいました。

まずは、YouTubeに公開されている公式CMをご覧ください。
https://youtu.be/wObXLdAjC0w

「すごいぜ!ハズキルーペ」と、思わず私もうなりました。

とにかく文字が大きく見えるんです。CMでも言ってるようにまさに世界が変わります。私はかなりゴツいメガネをかけていますが、その上からでも着用が可能。とても軽くてフィット感も申し分ありません。倍率は焦点距離が一番長い1.32倍で謙さんと同じチタンカラーを選択。仕事の資料を読んだり読書をしたり、さらには、これまで老眼ゆえに最も難儀していた足の爪切りもラクラク行えるようになりました。
株価だって、大きく見えちゃうんです
そして、気になっていた強度テストです。私のお尻で試したところ「ミシッ!」とイヤな音が...恐々手に取るも見事に原型を維持。象に踏まれたらひとたまりもないでしょうが、耐荷重90kgの触れ込みにウソはありません。ただ1つ、菊川怜さんがパソコンを見ながら「ブルーライトがカットされてる」とおっしゃる点については、さすがにブルーライトの有無をパソコンを見ながら判断することはできませんでした。細かい突っ込みは別として、何はともあれ「所詮は拡大鏡」などと侮るなかれ。私はもう手放せません!
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2019/02/21
▼構成=編集部 ▼文=吉村高廣 ▼撮影=吉村高廣

過去の記事

ココロが動いた!秀逸コピー
〈4〉
内脂サポート 40歳を過ぎたころ、腹の肉をつかみながら「この贅肉を筋肉に... 2019.11.13更新
若手のための
“自己キャリア”〈9〉
〈9〉
アンストラクチャー ラグビーワールドカップ日本大会が終わって、巷では「ラグビー・ロス」... 2019.11.11更新
企業見聞
〈21〉
半導体から宇宙開発事業 産業を支えるエネルギーの担い手 C型小惑星「Ryugu」から試料石の持ち帰りを目的とした「はやぶさ2」... 2019.10.28更新
領国経営
影の実力者たち〈7〉
〈7〉
新発想・新技術によって幕府を支え、大きく社会貢献した傑物 藤堂高虎 若き日の高虎は"転職"を繰り返したため... 2019.10.24更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈12〉
〈12〉
問題発見型の"ソリューション眼"を持つ 近年、企業の課題を解決するソリューションビジネスが... 2019.10.08更新
偉人たちの言葉
〈4〉
西郷隆盛の人事 「部下の気持ちを理解したい」という中間管理職にとって... 2019.09.24更新
ビジネスパーソンに必要な資格
〈3〉
キャラ付け資格・検定 自分の強みやスキルを客観的な評価で示して... 2019.09.20更新
リアル・ビジネス
英会話〈13〉
〈13〉
Could you make it 15,000 dollars? 価格交渉のシチュエーション ビジネスには価格交渉が必須です。営業職なら「ここが生命線」という... 2019.09.13更新
働く男の健康ライフ
〈12〉
御社は大丈夫? 管理職のメンタル不調 ストレス社会と言われる現在、メンタルの不調を訴える... 2019.09.11更新
エリア特集
〈21〉
魅力は職住近接!劇的な変貌を遂げる 千葉駅周辺エリア 千葉市は千葉県のほぼ中央部にあたり、東京都心部まで約40kmの... 2019.08.28更新
若手のための
“自己キャリア”〈8〉
〈8〉
集中力 事務所近くのコーヒーショップで、資料を広げて... 2019.08.08更新
ココロが動いた!秀逸コピー
〈3〉
夏のうなぎ 子どものころ、うなぎの骨がのどに刺さって往生したことがあります... 2019.08.01更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ