今月の一言二言 #5

 『ゆとり世代』。当人たちは、その言葉が嫌い。

1987年から2004年までに生まれた人たちのことを、世間的に『ゆとり世代』と言います。これは文科省が実施した「学校の授業時間の削減」に該当する世代の人々をさす言葉です。ところが彼らは、なにかと"やり玉"に挙げられ、二言目には「ゆとりだからね」で片づけられるケースが多いようです。

当の本人たちはこの言葉を嫌います。確かに学校教育は人格形成をする上で大事です。それによって似た発想をする人が多くなる場合もあります。だからといって、その世代を"ダメな人の集まり"と一括りにして「キミたちはゆとり世代だから」と言われることに、彼らは敏感に反応し、強い反発心を抱きます。

いささか我慢強さが感じられなかったり、飲み会に誘っても乗ってこなかったり。しかしそれは、『ゆとり世代』と言われる彼らに限ったことではありません。むしろ"時代の変化"と考えるべきではないでしょうか。そうした潮流を上手くキャッチして若い社員と向き合うことが、これからの企業には増々求められていくはずです。(記事:編集室)

多忙な中にもゆとりあるオフィス選びを

業務に追われて移転先候補ビルの
選定がなかなかできない。
スムーズなオフィス移転をお考えなら、
検索WEBサイトをご利用ください。
http://www.e-miki.com

  • *検索結果はオフィス探しの参考としてご自由にお使いください
  • *こちらから一方的に検索された方にご連絡することはございません
  • *下記までお電話いただければオフィスの詳細はご案内させていただきます
  • *0120-38-8127
  • *受付時間:9時-17時/土日祝日除く
■記事公開日:2017/01/23 ■記事取材日: 2017/01/16 *記事内容は取材当日の情報です
編集部=構成・記事 ▼編集部ライター・吉村高廣=監修

過去の記事

リアル・ビジネス
英会話
〈4〉
Don't be sorry! 謝る必要はないよ アメリカにきたばかりの日本人は、すぐに「Sorry」 を... 2017.08.03更新
企業見聞
〈14〉
ペット関連市場で業界資産の拡大をも視野にイノベーションを 多くの産業が成熟期を迎え成長率が頭打ちとなる中、犬や猫... 2017.07.26更新
働く男の健康ライフ
〈4〉
飲食の習慣を見直して"夏太り"と"夏バテ"を解消! たくさん汗をかくし、あまりの暑さに食欲もない...だから夏は... 2017.07.18更新
リーダーズ・アイ
〈2〉
女子卓球元日本代表監督・村上恭和の視点 時間と手間を惜しまない。これが、選手の心を掌握してきた村上流マネジメント 2017.07.13更新
シリーズ清野裕司の談話室
〈3〉
なぜいまだに『論語』が読み継がれているのか? ビジネスパーソンとしても、ひとりの人間としても十分... 2017.07.12更新
今月の一言二言
〈8〉
マナー違反の"クールビズ"になっていませんか? いよいよ夏。ノーネクタイ、ノージャケットの... 2017.07.03更新
日本の匠シリーズ
〈9〉
お客さまの想いを判子に刻む 唯一無二の"顔づくり"を職人技で 日本で判子が普及し始めたのは、江戸時代の中期頃... 2017.06.28更新
リアル・ビジネス
英会話
〈3〉
I'm a businessman. 勘違いしやすい英単語 カタカナにあふれた日本では、「それが正しい英単語」・・・ 2017.06.08更新
働く男の健康ライフ
〈3〉
テニスボール1つで、話題の"筋膜リリース"を! 人間のカラダの中は筋膜という薄い膜で覆われており... 2017.06.02更新
エリア特集
〈13〉
日本経済の一翼を担う大阪市《前編》 大阪は、古くは首都として、近世以降は商工業の中心として栄え・・・ 2017.05.29更新
チャレンジ・スポーツ
〈10〉
社交ダンス 興味を持ったら、 二の足踏まずに、ステップ踏んで! 『Shall we ダンス?』という映画をご存知でしょうか。これ、といった趣味を持たない、 2017.05.26更新
今月の一言二言
〈7〉
"興味に対する瞬発力"を、あなたはお持ちですか? 日本生産性本部の「レジャー白書2016」によると、 2017.05.11更新

バックナンバー※2017.04.17 現在