今月の一言二言 #2

読めない漢字が増えたとお悩みの方へ。

電子メールでのやりとりで「何卒、回答をお願いします」と記したところ、「○○大学を卒業しました」と返信があったという新聞コラムを読みました。電話の上に「○○君、至急連絡乞う」とメモを残しておいたら、この乞うが読めずに放置されていたという話を聞いたことがあります。いずれも社員教育云々以前の問題のような気がして成りません。

このように漢字が読めない、意味を知らないということをスマホやタブレットで使う電子メール入力のせいにする方がいます。また「今時の若い者は」論にしてもいけません。ましてや50才を過ぎたベテランビジネスパーソンが漢字を書けないことを「最近、物忘れがひどくて」と言い訳している姿は滑稽です。

年齢に関係なく、漢字を紙に書くということは習慣にするぐらいが良いようです。"写経"と称して、どんな雑誌、小説でも良いので毎日300文字程度を書き写す。これをすると漢字力が身につくだけでなく、文章力もアップするようです。ぜひお試しください。(記事:編集室)

難しい町名をオフィス検索で見つけたら

三鬼商事の物件検索WEBサイトで
ご希望の物件の所在地が
難易度の高い町名の場合は
お電話でご確認ください。
http://www.e-miki.com

  • *検索結果はオフィス探しの参考としてご自由にお使いください
  • *こちらから一方的に検索された方にご連絡することはございません
  • *下記までお電話いただければオフィスの詳細はご案内させていただきます
  • *0120-38-8127
  • *受付時間:9時-17時/土日祝日除く
■記事公開日:2016/06/21 ■記事取材日: 2016/06/21 *記事内容は取材当日の情報です
▼編集部=構成・記事 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修

過去の記事

リアル・ビジネス
英会話
〈5〉
This is he. それは私です 本語でのやり取りでさえ、多少の緊張を強いられたり... 2017.10.03更新
シリーズ清野裕司の談話室
〈4〉
いまの時代"ベンチマーク"は有効なのか? 上手くいっている企業の仕組みを手本にしているのに... 2017.09.26更新
日本の匠シリーズ
〈10〉
表現を行う上では、男も女もない。 大切なのは、妥協なく精進し、覚悟を持つこと。 およそ300万人もの観客が訪れた今年の青森ねぶた祭... 2017.09.21更新
働く男の健康ライフ
〈5〉
また今日も眠れない...、その理由は?改善策は? 皆さんは毎晩十分な睡眠をとれていますか?... 2017.09.19更新
今月の一言二言
〈9〉
もし、エディー・ジョーンズが、あなたの上司だったら 2015年のラグビーワールドカップで、世界3位の南アフリカを破った日本... 2017.09.05更新
エリア特集
〈14〉
日本経済の一翼を担う大阪市《後編》 1970年3月15日から9月13日まで開催され、6421万8770人もの人々が訪れた大阪万博... 2017.08.25更新
チャレンジ・スポーツ
〈11〉
卓球 老若男女を問わず、 長く続けられる趣味として! 運動不足解消や健康維持を目的にスポーツをはじめても、何かしら目標がないとなかな... 2017.08.25更新
リアル・ビジネス
英会話
〈4〉
Don't be sorry! 謝る必要はないよ アメリカにきたばかりの日本人は、すぐに「Sorry」 を... 2017.08.03更新
企業見聞
〈14〉
ペット関連市場で業界資産の拡大をも視野にイノベーションを 多くの産業が成熟期を迎え成長率が頭打ちとなる中、犬や猫... 2017.07.26更新
働く男の健康ライフ
〈4〉
飲食の習慣を見直して"夏太り"と"夏バテ"を解消! たくさん汗をかくし、あまりの暑さに食欲もない...だから夏は... 2017.07.18更新
リーダーズ・アイ
〈2〉
女子卓球元日本代表監督・村上恭和の視点 時間と手間を惜しまない。これが、選手の心を掌握してきた村上流マネジメント 2017.07.13更新
シリーズ清野裕司の談話室
〈3〉
なぜいまだに『論語』が読み継がれているのか? ビジネスパーソンとしても、ひとりの人間としても十分... 2017.07.12更新

バックナンバー※2017.04.17 現在