Female Viewpoint シンガポールNOW #7

多国籍国家シンガポールは、祝日も多国籍だった!

日本はもうすぐ年末年始のお休みに入りますよね。シンガポールでも12月はホリデーシーズンなので、長期で旅行に行くシンガポーリアンが多く、テーマパークなどでは子ども連れの家族で賑わいをみせます。
ただし、シンガポールでは、年末年始は元旦(New Year's Day)のみが祝日。その他の日はすべて平日ですので、ビジネスパーソンは普段通りの仕事をしています(大晦日のみ早めに切り上げる会社は多いです)。また、シンガポールの祝日事情は、日本のそれとは少し違っており、民族や宗教にまつわる祝日が多いのが特徴です。
シンガポールで最も盛り上がると言われているのが、旧正月(Chinese New Year)。チャイナタウンでは旧正月が近づくと新年の干支にちなんだ装飾が施され、お菓子や飾りなどの出店がところ狭しと並びます。旧正月期間は日本でのお正月同様に家族や親戚と過ごしたり、海外旅行に出かけたりして過ごすようです。
イスラム教、ヒンズー教、
キリスト教・・・様々な宗教が混在

「ハリラヤ・プアサ」はイスラム教のお休みです。ラマダン明けのお祭りで、多くのイスラム信者が新調した洋服で出かけたり、家族や親戚とお祝いしたりするそうです。「ハリラヤ・ハジ(メッカ巡礼祭)」も祝日とされます。「ディーパバリ」はヒンズー教のお祭り。「光の祭典」とも呼ばれており、ディーパバリの前後の約1カ月ほどにわたってリトルインディアは街中に装飾が施され、イルミネーションに包まれます。ディーパバリもお正月のように家族や友人の家を訪問して、食事したりするのだそうです。
他にも、キリスト教のお祭りである「グッドフライデー」や「クリスマス」、お釈迦様の誕生を祝う仏教の祝日「べサックデー」なども設定されています。 祝日を見るだけでもシンガポールの多国籍、多民族国家ぶりをうかがい知ることができますね。

次回は「シンガポールで日本人が生活するということとは?」をテーマに、約3年になる自分自身のシンガポール滞在を振り返りながら、シンガポールで生活することの楽しさや難しさなどをお伝えします。
大井あゆみ Ayumi Ooi
1980年大分県大分市生まれ。早稲田大学法学部卒業後、教育関連企業に就職・転職を経て、ライター活動を開始。2012年3月からシンガポール在住。オンラインニュースサイト「シンガポール経済新聞」編集長を務めるほか、ライターとしてのさまざまなウェブメディアでの執筆・編集をてがける。
http://singapore.keizai.biz
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2014/12/24
▼編集部=構成 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修 ▼シンガポール経済新聞編集長・大井あゆみ=文 ▼大井あゆみ=撮影

過去の記事

ビジネスBOOK
〈3〉
感動をつくれますか? 論理的には間違っていない。でも、何か違う。ピンとこない。 2018.07.09更新
日本の匠シリーズ
〈12〉
研磨の神業で唯一無二のビアタンブラー 新潟県燕市は知る人ぞ知る金属加工の町です... 2018.06.29更新
働く男の健康ライフ
〈8〉
解消!メタボにまつわる"誤解"のあれこれ 厚生労働省の調査によると、成人男性の肥満率は31.3%で... 2018.06.20更新
若手のための
“自己キャリア”〈3〉
〈3〉
MEMO入門 知人が取締役を務める広告制作会社でのことです... 2018.06.12更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈7〉
〈7〉
必要なのは、仕事に対する瞬発力と対応力 前回は、高い完成度を求めて仕事に時間をかけるより... 2018.06.01更新
エリア特集
〈16〉
さいたま市随一のビジネスエリアでキーステーション さいたま市大宮区 大宮区は、さいたま市の中央部に位置し、中心には... 2018.05.30更新
領国経営
影の実力者たち〈2〉
〈2〉
アメとムチのコーチングによって、部下を「やる気」にさせた鬼"立花道雪" 「鬼道雪」と周辺の国々から恐れられた立花道雪は... 2018.05.28更新
偉人たちの言葉
〈2〉
新しいことを始める時 私は仮説をつくらない。・・・ 2018.05.02更新
リアル・ビジネス
英会話〈8〉
〈8〉
At your earliest convenience. どう書く?お決まりのビジネスフレーズ 英文でメールを書こうとして、ふと「この日本語... 2018.05.02更新
大人の趣味活
〈2〉
そば打ち 味わう楽しみ 振る舞う喜び 中高年のビジネスマンに"無趣味"な人が増えているそうです。この企画はそう... 2018.04.23更新
オトコの休日クッキング
〈1〉
鶏のささみと豆苗サラダ/エリンギと舞茸のたらこソースがけ 男子たるもの厨房に入らず...なんてことは昔のはなし。今は、自分のことは自分で... 2018.04.20更新
リーダーズ・アイ
〈4〉
昭和女子大学理事長・総長 坂東眞理子の視点 官僚として長いキャリアをもち、大ベストセラーとなった「女性の品格」 2018.04.13更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ