Female Viewpoint シンガポールNOW #15

ビジネスパーソンの朝に欠かせない「コピ」とは?
シンガポールの朝の風景と言えば、朝食をとる人びとで賑わうコピティアム(コーヒーショップ)でしょう。コピティアムは、シンガポール国内に2000店以上もあるといわれ、街のあちらこちらで見つけることができます。有名店では、空港やショッピングモールにも店舗を構える「Killiney coffee」や、カヤトーストで有名な「Ya Kun Kaya Toast」などがあります。出勤前に立ち寄るひとも多く、人気店では朝からビジネスマンたちが列を作っていることもしばしば。なかには、「朝は必ずコピを買いに行く。マストだね!」と話すひともいるほど、コピティアムは彼らの生活に欠かせない存在のようです。

外国人は、見慣れないメニューに戸惑うことも

しかし、初めて訪れる外国人にとって難しいのは「Kopi、Kopi-O、Kopi-C」という暗号のようなメニューです。筆者も来星当初は、どう発音するのか、どういう飲み物なのかわからず戸惑いました。その場しのぎで最もスタンダードだと思われるコピを注文したのですが、とっても甘いコーヒーが出てきてびっくり! なんとコピは、練乳と砂糖がたっぷり入ったコーヒーだったのです。
その後は、友人に教えてもらい、ブラックコーヒーのKopi-O Kosong(コピ・オー コソン)や、コーヒー濃いめのKopi Gao(コピ・ガオ)を注文しています。ちなみに、Kopiとは、マレー語でコーヒーのこと。Gaoとは、福建語で濃いことを意味するそう。コーヒーを飲むだけでも、多民族国家ならではの文化を感じることができるのはおもしろいですね。コピティアムに行く際は、ぜひ参考にしてみてください。

シンガポールでおすすめのお店

Chin Mee Chin Confectionery

創業80年以上の老舗のコーヒーショップ「チン・ミー・チン・コンフェクション」。昔から変わらないレシピで作られるコピと、さくさくのカヤバタートーストを求めて、遠方から多くの人が訪れます。シンガポール名物のカヤトーストは、醤油をたらして混ぜた温泉卵に浸けながらいただくのが地元流。腹ごしらえの後は、お店のあるジュー・チャットエリアを散策してみては? プラナカン様式のカラフルな街並みを楽しむことができますよ。

お店情報

チン・ミー・チン・
コンフェクショナリー
住所:204 E Coast Rd, Singapore 428903
営業時間:8:30-16:00
(月曜日定休)
*取材当日の情報です。

早川すみれ Hayakawa Sumire
2006年よりライター活動を始める。芸能界からビジネス界までインタビュー記事を中心に、WEBや雑誌などさまざまな媒体のコンテンツ企画・執筆を担当。2014年4月よりシンガポール在住。現在は日本のWEBメディアのほかに、「シンガポール経済新聞」でニュース執筆などをてがけている。
http://singapore.keizai.biz
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2016/03/28
▼編集部=構成 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修 ▼シンガポール在住ライター・早川すみれ=文 ▼早川すみれ=撮影

過去の記事

偉人たちの言葉
〈2〉
新しいことを始める時 私は仮説をつくらない。・・・ 2018.05.02更新
リアル・ビジネス
英会話〈8〉
〈8〉
At your earliest convenience. どう書く?お決まりのビジネスフレーズ 英文でメールを書こうとして、ふと「この日本語... 2018.05.02更新
大人の趣味活
〈2〉
そば打ち 味わう楽しみ 振る舞う喜び 中高年のビジネスマンに"無趣味"な人が増えているそうです。この企画はそう... 2018.04.23更新
オトコの休日クッキング
〈1〉
鶏のささみと豆苗サラダ/エリンギと舞茸のたらこソースがけ 男子たるもの厨房に入らず...なんてことは昔のはなし。今は、自分のことは自分で... 2018.04.20更新
リーダーズ・アイ
〈4〉
昭和女子大学理事長・総長 坂東眞理子の視点 官僚として長いキャリアをもち、大ベストセラーとなった「女性の品格」 2018.04.13更新
働く男の健康ライフ
〈7〉
「あれっ? 何だっけ...」が、最近ちょっと多すぎる 年齢を重ねると、誰もが"物忘れ"が気になり始めます。そして... 2018.04.09更新
ビジネスBOOK
〈2〉
世界のエリートはなぜ『美意識』を鍛えるのか? 書店を見渡すと、ビジネスを成功に導くための、様々なスキルが 2018.04.03更新
企業見聞
〈16〉
百花繚乱の"東京土産"市場で トップシェアを目指す 北海道なら白い恋人、仙台なら萩の月、名古屋なら青柳ういろう... 2018.03.20更新
若手のための
“自己キャリア”〈2〉
〈2〉
著作権を知ろう 昨年、日本音楽著作権協会(JASRAC)が民間の音楽教室からも... 2018.03.16更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈6〉
〈6〉
ビジネスに求められる拙速の心がけ じっくり時間をかけて完成度の高い仕事をするのが... 2018.03.08更新
偉人たちの言葉
〈1〉
逆風に晒された時 何事も達成するまでは不可能に見えるものだ。... 2018.02.27更新
エリア特集
〈15〉
基地の街から先進的なビジネスエリアへ 東京都立川市 基地の街から先進的なビジネスエリアへ 進化が止まら... 2018.02.23更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ