主婦の目チェック《エビのしっぽ》 #7

「ソーシャルネットワーク」

毒楼(DOKUROU)COLUMN WRITER

個人情報の取り扱いに関する法律は2005年に施行されました。「個人の情報は適正に取り扱いましょう。個人の権利利権を保護しましょう」というのが目的の法律です。

その頃からでしょうか。個人と個人との繋がりを楽しむTwitterが流行し始めました。さらにSNS(ソーシャルネットワーク)という言葉が騒がれ、Facebook、LINE、Instagramは、いまや日常のコミュニケーションツールとなっています。

個人情報を守りましょうという法律ができるのと同時に、個人情報が、むしろオープン化されていくというのは面白い現象です。インターネット上には個人を特定できる情報が溢れかえっています。お顔はもとより、出身校、勤務先、居住地、家族構成、お子様の名前、お子様が通う学校・・・

SNSは自分自身の責任で楽しめばよいのですが、公開した写真に他人が写っていた場合、名誉毀損として裁判になったり、プライバシー侵害として慰謝料の請求の対象になることがあります。会社内のことを不注意にも公開すると、個人の責任ではすまなくなることもあります。

「社長が緊急入院」とSNSに公開したとします。トップ幹部の状態が見透かされています。「××会社との商談成立。次の戦略は××だ」営業の手の内をばらしているのと同じです。秘密保持に抵触する恐れがあります。守秘義務に違反しているかもしれません。情報公開の度合いは慎重にしないと、とんでもないしっぺ返しがあることを自覚しておきたいものです。

みんな大事・どれも大切 主婦の目チェック エビのしっぽ

《プロフィール》

イラスト:主婦イラストレーター伊東ぢゅん子:千葉県浦安市在住。大人向け子供向けと、幅広く絵を書いてウン十年。トイプードルとネコ2匹を溺愛している主婦であり、趣味はへたくそなゴルフ。一升瓶の焼酎を横において、毎晩晩酌するただの親父化した呑み助。 伊東ぢゅん子WEBサイト

テキスト:毎日の暮らしに小さな幸せ発見コラムニスト・毒楼(どくろう):1958年生まれ。大手広告代理店コピーライターを経てフリーランサー。幸せは道端に落ちている、がモットーのライター。美味しいお酒と音楽があれば生きていけると豪語。
■記事公開日:2016/04/20
▼編集部=構成 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修 ▼コラムニスト毒桜(どくろう)=文 ▼伊東ぢゅん子=4コマ漫画

過去の記事

リアル・ビジネス
英会話
〈4〉
Don't be sorry! 謝る必要はないよ アメリカにきたばかりの日本人は、すぐに「Sorry」 を... 2017.08.03更新
企業見聞
〈14〉
ペット関連市場で業界資産の拡大をも視野にイノベーションを 多くの産業が成熟期を迎え成長率が頭打ちとなる中、犬や猫... 2017.07.26更新
働く男の健康ライフ
〈4〉
飲食の習慣を見直して"夏太り"と"夏バテ"を解消! たくさん汗をかくし、あまりの暑さに食欲もない...だから夏は... 2017.07.18更新
リーダーズ・アイ
〈2〉
女子卓球元日本代表監督・村上恭和の視点 時間と手間を惜しまない。これが、選手の心を掌握してきた村上流マネジメント 2017.07.13更新
シリーズ清野裕司の談話室
〈3〉
なぜいまだに『論語』が読み継がれているのか? ビジネスパーソンとしても、ひとりの人間としても十分... 2017.07.12更新
今月の一言二言
〈8〉
マナー違反の"クールビズ"になっていませんか? いよいよ夏。ノーネクタイ、ノージャケットの... 2017.07.03更新
日本の匠シリーズ
〈9〉
お客さまの想いを判子に刻む 唯一無二の"顔づくり"を職人技で 日本で判子が普及し始めたのは、江戸時代の中期頃... 2017.06.28更新
リアル・ビジネス
英会話
〈3〉
I'm a businessman. 勘違いしやすい英単語 カタカナにあふれた日本では、「それが正しい英単語」・・・ 2017.06.08更新
働く男の健康ライフ
〈3〉
テニスボール1つで、話題の"筋膜リリース"を! 人間のカラダの中は筋膜という薄い膜で覆われており... 2017.06.02更新
エリア特集
〈13〉
日本経済の一翼を担う大阪市《前編》 大阪は、古くは首都として、近世以降は商工業の中心として栄え・・・ 2017.05.29更新
チャレンジ・スポーツ
〈10〉
社交ダンス 興味を持ったら、 二の足踏まずに、ステップ踏んで! 『Shall we ダンス?』という映画をご存知でしょうか。これ、といった趣味を持たない、 2017.05.26更新
今月の一言二言
〈7〉
"興味に対する瞬発力"を、あなたはお持ちですか? 日本生産性本部の「レジャー白書2016」によると、 2017.05.11更新

バックナンバー※2017.04.17 現在