現役商社マンによる実践ビジネス英会話IV #1

昇進 promotion

こちらのコラムも早いもので19本目となりました。ありがとうございます。おかげさまでシーズン4に入ることができました。その最初のコラムとしてビジネスマンなら誰もが関心を持つ昇進についてお話ししたいと思います。

「昇進」は"promotion"と言います。「プロモーション」と言えば「販促」と言う意味で使うことが日本では多いですよね。実は"promotion"には「昇進」という意味もあります。例えば"I got a promotion"は直訳すると「私は昇進を獲得した!」、現代的な表現ですと「昇進、ゲット!」になります。*尚、余談ですが「ゲット」はgetの過去形のgotを使いましょう。

昇進の話題で良く使われるのが出世です。"Up the corporate ladder"をご紹介しましょう。"corporate"は「法人」や「会社の」、"ladder"は「梯子」なので、「会社の梯子を登る」ということになります。つまり"promotion"(昇進)を重ね"Up the corporate ladder"(出世)しますということです。
promotion

A:Congratulations on your promotion!(昇進おめでとう!)
B:hank you. Without your support, I would not have come this far.
(ありがとう。皆様の支援が無ければ、ここまで辿り着けなかったでしょう。)
A:With your outstanding sales record, you earned it.
A:You will certainly go up the corporate ladder.
(あなたの傑出した営業成績で勝ち取りましたね。)
(あなたは間違いなく上まで登り詰めるでしょう。)

いかがでしょうか?上記の単語やフレーズは反復練習の価値があると思いますよ。昇進おめでとう!覚えておいて損はないはず。では、シーズン4も引き続きよろしくお願いします。
■記事公開日:2016/11/07 ■記事取材日: 2016/11/01 *記事内容は取材当日の情報です
▼編集部=構成 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修 ▼30年間海外とビジネスを進めてきた現役商社マン沢田浩一(仮)58歳=文 ▼写真=アマナイメージズ

過去の記事

エリア特集
〈12〉
成熟度を増していく名古屋のいま、そしてこれから 人口約230万人。日本のほぼ中央に位置する名古屋市は・・・ 2017.02.16更新
チャレンジ・スポーツ
〈9〉
太極拳 "気"の力を強めて、 体と心を整える中国武術 2020年東京五輪の候補に挙がって注目された太極拳 2017.02.06更新
リアル・ビジネス
英会話
〈1〉
You too 意外とまちがえやすい"同感"の意思表示 「実践ビジネス英会話」は、新大統領の話題で新年の幕を開けた・・・ 2017.02.06更新
今月の一言二言
〈5〉
『ゆとり世代』。当人たちは、その言葉が嫌い。 1987年から2004年までに生まれた人たちのことを、世間的に・・・ 2017.01.23更新
働く男の健康ライフ
〈1〉
まずは足下から通勤靴を見直してみよう 50歳、60歳ともなると「なかなか疲れが抜けない」という方が多いと思・・・ 2016.11.23更新
企業見聞
〈12〉
日本品質を担保する 『技術商社』として パソコンやスマートフォン、液晶テレビやエアコンなど、ビジネスや・・・ 2016.11.22更新
日本の匠シリーズ
〈7〉
職人渾身の技術と魂が 込められた万年筆 書類や手帳に文字を書き込むとき、皆さんはどんな筆記具を使いますか・・・ 2016.11.10更新
実践ビジネス
英会話
〈1〉
昇進 promotion 「昇進」は"promotion"と言います。「プロモーション」と言えば・・・ 2016.11.07更新
エリア特集
〈11〉
真のコンパクトシティを実現する大分市 その昔、街は城を中心に成立していました。いわゆる城下町です。そういう・・・ 2016.10.30更新
今月の一言二言
〈4〉
少子高齢を歓迎する!? 50才の方が悩んでいました。将来、年金受給も不安だし、病気になったら・・・ 2016.10.04更新
東京発・
物産店ガイド
〈12〉
いわて銀河プラザ 日本全国で海のない都道府県を探すのは簡単です。では海と山があり、かつ海側・・・ 2016.10.03更新
なるほど納得
ビジネス・トレヴィア
〈10〉
メガネ メガネと言えば、一部に紫外線カットや花粉対策、ファッション用サングラス・・・ 2016.10.03更新

バックナンバー※2016.05.13 現在