現役商社マンによる実践ビジネス英会話II #1

知っておくと何かと便利な比喩表現

コラム「実践ビジネス英会話」はお陰様で第2シーズンに入らせていただくことになりました。その第2シーズンの1回目として"Metaphor"(比喩)についてお話ししましょう。

飲み会で友達が誤った言動に走りかけた時に「イエロー・カードだ!」と注意することがありますね。ある物事について、それとは別の物事に例えて自分の思いを強調したい時などに無意識に比喩を使って表現しています。これはどうやら世界共通のようで、英語圏でも比喩はよく使われています。
Metaphor

・Step on it!
(直訳:それ(自動車のアクセル)を踏め!/意訳:「急げ!)
・He has cold feet.
(直訳:彼は足が冷えている/意訳:彼は躊躇している)
・She's an angel!
(歌の歌詞にありそうなフレーズで訳は不要ですね)

※Sheは必ずしも人間の女性を指している訳ではなく、愛車などの愛着のあるモノを指すときにも使います

実はこの"Metaphor"は比喩として使うだけでなく、適当な単語や言い回しが思いつかない時にも使えます。例えば「静かにしてくれませんか?」「行儀良くしてもらえませんか?」「他のお客様に迷惑をかけないでくれませんか?」と諭したいとき、"Be quiet!"や"Please behave yourself." "Please do not disturb the other customers."では、優等生的な英語で相手にされないかもしれません。むしろ相手がサッカーの盛んな国の出身なら"Yellow card !"の方が効果的なようです。ただし、相手が泥酔していたら喧嘩を売られたと誤解されるかも知れませんので要注意(笑)。

Metaphor

・Even a monkey can fall from a tree.
(猿も木から落ちる)
・Seeing is believing.
(百聞は一見にしかず)
・One see, better than one hundred listen.
(こちらの言い回しも、百聞は一見にしかずの意味)

英語圏でも日本語の比喩を文字通り直訳しても通じることがあります。「別の物事に例えて」とうMetaphor の特徴は、英会話の幅を広げるのに実に便利で奥が深く、応用は無限大です。次回は、この続きをお楽しみに!
■記事公開日:2014/04/23
▼編集部=構成 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修 ▼30年間海外とビジネスを進めてきた現役商社マン沢田浩一(仮)56歳=文 ▼写真=アマナイメージズ

過去の記事

リアル・ビジネス
英会話
〈6〉
What does it stand for? それは何の略ですか 英会話がついていけなくなるのは、むずかしい単語が... 2017.12.01更新
チャレンジ・スポーツ
〈12〉
50才を過ぎて!スカッシュ おしゃれなトレンディ・スポーツ"として人気を集めたスカッシュ... 2017.11.24更新
シリーズ清野裕司の談話室
〈5〉
効率化時代の中小企業のビジネスデザイン 「デザイン」をキーワードに、マーケティングとの関係性を... 2017.11.20更新
リーダーズ・アイ
〈3〉
元広島東洋カープ・2013WBC日本代表監督・山本浩二の視点 "ミスター赤ヘル"こと山本浩二さん。広島東洋カープの第一次黄金期のス... 2017.11.13更新
今月の一言二言
〈10〉
アナログの極み『広辞苑』は、なぜ売れ続けているのか 『クラウド、赤塚不二夫...広辞苑にのりのり』これは... 2017.11.04更新
企業見聞
〈15〉
グローバル戦略で、 世界の麺市場を席巻する 2015年9月。日本企業の進出ラッシュが加速していた... 2017.10.25更新
リアル・ビジネス
英会話
〈5〉
This is he. それは私です 本語でのやり取りでさえ、多少の緊張を強いられたり... 2017.10.03更新
シリーズ清野裕司の談話室
〈4〉
いまの時代"ベンチマーク"は有効なのか? 上手くいっている企業の仕組みを手本にしているのに... 2017.09.26更新
日本の匠シリーズ
〈10〉
表現を行う上では、男も女もない。 大切なのは、妥協なく精進し、覚悟を持つこと。 およそ300万人もの観客が訪れた今年の青森ねぶた祭... 2017.09.21更新
働く男の健康ライフ
〈5〉
また今日も眠れない...、その理由は?改善策は? 皆さんは毎晩十分な睡眠をとれていますか?... 2017.09.19更新
今月の一言二言
〈9〉
もし、エディー・ジョーンズが、あなたの上司だったら 2015年のラグビーワールドカップで、世界3位の南アフリカを破った日本... 2017.09.05更新
エリア特集
〈14〉
日本経済の一翼を担う大阪市《後編》 1970年3月15日から9月13日まで開催され、6421万8770人もの人々が訪れた大阪万博... 2017.08.25更新

バックナンバー※2017.04.17 現在