現役商社マンによる実践ビジネス英会話II #6

時にはユーモアを交えて。

前回は「気の利いた寸評」や「短いジョーク」という意味のOne-linerについて、ベンジャミン・フランクリンやリンカーン大統領の言葉をモチーフにお話をしました。今回は、自分自身の米国出張時に体験したことから、ビジネスに役立つ英会話の中のユーモアについてお話しましょう。

お客様との会議に参加する為に米国に出張した時のことです。会議の日がたまたまハロウィーンで、会議終了後にお客様が主催するハロウィーン・パーティーに招待されることになりました。ハロウィーン・パーティーは、ご存知のようにコスチュームで参加することになりますので、一旦、会議終了後、ホテル戻ってコスチュームを探すことにしました。
ところが、ホテルは田舎の広大の畑のど真ん中で最寄りのショッピング・モールは50キロも離れていることが判明。ホテルからショッピング・モールまでコスチームを買いに行ったらパーティーに間に合いません。仕方なく、背広に着替えて(会議はカジュアルだったので)パーティーへ行くことにしました。以下のパーティー会場に着いた時の会話です。(A:パーティー主催者、B:筆者)
Humour

(A)Welcome to the party. Thanks for coming.
(B)Thanks for inviting me.
(A)You can change to your costume in the back.
(B)No need. I am already in my costume.
(A)What costume?!
(B)It's a Japanese Business Man.
(A)----- burst out laughing

直訳すると・・・
(A)パーティーにようこそ。 来てくれてありがとう。
(B)ご招待していただきまして、ありがとうございます。
(A)衣装への着替えは奥でできるよ。
(B)必要ありません。すでに衣装を着ています。
(A)え?何の衣装ですか?!
(B)日本人のビジネスマンです!
(A)----- 爆笑


この瞬間から参加者の皆さんと打ち解けることができ、翌日の会議もパーティーの話で盛り上がり、商談もうまく行きました。大げさに言うとコスチュームがないという危機をチャンスに変えた訳ですが、簡単な英語でも効果的に上手くジョークを作れた例でした。日頃から英語のジョークを作ってストックしては如何でしょうか?
もうひとつお気づきかと思いますが、上記筆者台詞の日本語訳は敬語になっています。英語には丁寧語や敬語は少ないですが、相手を尊敬すれば気持ちは伝わるという意味で日本語訳を敬語にしました。
実践ビジネス英会話「II」は一区切りとなります。お付き合いいただきましてありがとうございます。またお会いできればと思います。See You Later!
■記事公開日:2015/06/05
▼編集部=構成 ▼編集部ライター・渡部恒雄=監修 ▼30年間海外とビジネスを進めてきた現役商社マン沢田浩一(仮)56歳=文 ▼写真=アマナイメージズ

過去の記事

リアル・ビジネス
英会話
〈6〉
What does it stand for? それは何の略ですか 英会話がついていけなくなるのは、むずかしい単語が... 2017.12.01更新
チャレンジ・スポーツ
〈12〉
50才を過ぎて!スカッシュ おしゃれなトレンディ・スポーツ"として人気を集めたスカッシュ... 2017.11.24更新
シリーズ清野裕司の談話室
〈5〉
効率化時代の中小企業のビジネスデザイン 「デザイン」をキーワードに、マーケティングとの関係性を... 2017.11.20更新
リーダーズ・アイ
〈3〉
元広島東洋カープ・2013WBC日本代表監督・山本浩二の視点 "ミスター赤ヘル"こと山本浩二さん。広島東洋カープの第一次黄金期のス... 2017.11.13更新
今月の一言二言
〈10〉
アナログの極み『広辞苑』は、なぜ売れ続けているのか 『クラウド、赤塚不二夫...広辞苑にのりのり』これは... 2017.11.04更新
企業見聞
〈15〉
グローバル戦略で、 世界の麺市場を席巻する 2015年9月。日本企業の進出ラッシュが加速していた... 2017.10.25更新
リアル・ビジネス
英会話
〈5〉
This is he. それは私です 本語でのやり取りでさえ、多少の緊張を強いられたり... 2017.10.03更新
シリーズ清野裕司の談話室
〈4〉
いまの時代"ベンチマーク"は有効なのか? 上手くいっている企業の仕組みを手本にしているのに... 2017.09.26更新
日本の匠シリーズ
〈10〉
表現を行う上では、男も女もない。 大切なのは、妥協なく精進し、覚悟を持つこと。 およそ300万人もの観客が訪れた今年の青森ねぶた祭... 2017.09.21更新
働く男の健康ライフ
〈5〉
また今日も眠れない...、その理由は?改善策は? 皆さんは毎晩十分な睡眠をとれていますか?... 2017.09.19更新
今月の一言二言
〈9〉
もし、エディー・ジョーンズが、あなたの上司だったら 2015年のラグビーワールドカップで、世界3位の南アフリカを破った日本... 2017.09.05更新
エリア特集
〈14〉
日本経済の一翼を担う大阪市《後編》 1970年3月15日から9月13日まで開催され、6421万8770人もの人々が訪れた大阪万博... 2017.08.25更新

バックナンバー※2017.04.17 現在