シリーズ清野裕司の談話室 シリーズ清野裕司の談話室

シリーズ清野裕司の談話室

#4 『善い』企業には独自の『型』がある

『身体に汗をかく』から『頭に汗をかく』へ

『身体に汗をかく』から『頭に汗をかく』へ 学ぶことで『 Skill (学び)』を広げ、日常を違った視点で見つめることで『 Sense (感じる心)』を高める。そして、仕事に対するこだわりを突き詰めて『 Style (芸)』を確立する。過去3回にわたってこれからのビジネスにおける『3つのS』の大切さをお伝えしてきました。シリーズ4回目からは、バブル崩壊以降、旧来型の経営を行ってきた企業における『3S(Skill・Sense・Style)経営』に向けた取り組みの現状をご紹介します。

日本企業の経営は長らく『成長の軌跡』を描くための効率性や生産性をベースに展開されてきました。ところが90年代にバブル経済が崩壊して日本経済は大きなダメージを受けます。それを修復すべく新しい経営モデルが導入され、聞き知れぬ言葉の渦の中で途方に暮れた企業人も少なくなかったと思います。

これは、決められたレールを走る『形(かたち)』の訓練は受けたものの、新しい『型(かた)』を生み出す学びの機会を持たずに歳を重ねてしまったことが一因です。
それまではただひたすらに『行動』することが求められ、「学ぶこと」や「感じること」はほとんど重視されていなかった。いわゆる「身体に汗」をかくことを教え込まれたビジネスパーソンが、新時代を生き抜くために「頭に汗」をかくよう突然指示されても何をどうすれば良いか分からず迷ってしまっている。そうした人が今なおいるのが現状なのです。
新たな視点でビジネスを深める/3S経営

先人たちの言葉にこそ3Sの原点がある

今は新しい経営のモデル(型)が求められている時代。善き企業は、皆独自の『型』を持っています。そしてブルーオーシャンの言葉を持ち出すまでもなく、新しい原野を開拓し、自らの糧を生み出す土地(市場)の創造に知恵と行動が求められているのです。決められた分野での技能を高める学びは、その分野を横に広げる『形』は生み出すものの、新たな視点でビジネスを深めていく『型』をつくることはできません。それを実現させる考えの一つが『3S経営』に他なりません。

しかしながらこの『3S経営』は、日本経済の窮状に突如として現れた救世主ではありません。過去を顧みても、戦後間もない怒涛の時代より今なおビジネスの巨人として語り継がれる先人たちの言葉に触れるとき、そこにはまさしく、表現は違うものの、「学び」「感じ」「芸を磨く」といった、時代を越えて普遍的な意味をもった想いがある。実はこうしたところにこそ、企業が学ぶべき『3S』の原点があるのです。
Yuji Seino
清野裕司
1947年生まれ。1970年慶應義塾大学商学部卒業マーケティングを専攻 。商社、メーカーにてマーケティングを担当し、1981年(株)マップスを創設。現在、同社の代表取締役。マーケティング戦略の立案、商品・店舗の開発支援、営業体制の整備、ブランド開発、スタッフ養成の研修まで、業種業界を超えたマーケティング・プランナーとして、2500種類のプロジェクト実績。

株式会社マップス ホームページ:http://www.mapscom.co.jp
オフィスを借りたい・移転したい インターネットで簡単検索 e-miki.com
■記事公開日:2013/08/30
▼編集部=構成 ▼清野裕司=文 ▼写真=フリー素材

過去の記事

ビジネスBOOK
〈3〉
感動をつくれますか? 論理的には間違っていない。でも、何か違う。ピンとこない。 2018.07.09更新
日本の匠シリーズ
〈12〉
研磨の神業で唯一無二のビアタンブラー 新潟県燕市は知る人ぞ知る金属加工の町です... 2018.06.29更新
働く男の健康ライフ
〈8〉
解消!メタボにまつわる"誤解"のあれこれ 厚生労働省の調査によると、成人男性の肥満率は31.3%で... 2018.06.20更新
若手のための
“自己キャリア”〈3〉
〈3〉
MEMO入門 知人が取締役を務める広告制作会社でのことです... 2018.06.12更新
シリーズ
清野裕司の談話室〈7〉
〈7〉
必要なのは、仕事に対する瞬発力と対応力 前回は、高い完成度を求めて仕事に時間をかけるより... 2018.06.01更新
エリア特集
〈16〉
さいたま市随一のビジネスエリアでキーステーション さいたま市大宮区 大宮区は、さいたま市の中央部に位置し、中心には... 2018.05.30更新
領国経営
影の実力者たち〈2〉
〈2〉
アメとムチのコーチングによって、部下を「やる気」にさせた鬼"立花道雪" 「鬼道雪」と周辺の国々から恐れられた立花道雪は... 2018.05.28更新
偉人たちの言葉
〈2〉
新しいことを始める時 私は仮説をつくらない。・・・ 2018.05.02更新
リアル・ビジネス
英会話〈8〉
〈8〉
At your earliest convenience. どう書く?お決まりのビジネスフレーズ 英文でメールを書こうとして、ふと「この日本語... 2018.05.02更新
大人の趣味活
〈2〉
そば打ち 味わう楽しみ 振る舞う喜び 中高年のビジネスマンに"無趣味"な人が増えているそうです。この企画はそう... 2018.04.23更新
オトコの休日クッキング
〈1〉
鶏のささみと豆苗サラダ/エリンギと舞茸のたらこソースがけ 男子たるもの厨房に入らず...なんてことは昔のはなし。今は、自分のことは自分で... 2018.04.20更新
リーダーズ・アイ
〈4〉
昭和女子大学理事長・総長 坂東眞理子の視点 官僚として長いキャリアをもち、大ベストセラーとなった「女性の品格」 2018.04.13更新

バックナンバー※2018.02.21 現在

文字サイズ